スティーズ(STEEZ)

スペック

品番 巻取り長さ
(㎝/ハンドル
1回転)
ギア比 標準
自重
(g)
最大
ドラグ力
(㎏)

標準巻糸量

フロロ(lb-m)

ベアリング
(ボール/
ローラー)
ハンドル長さ(mm)
ノブ仕様
メーカー希望
本体価格
(円)
TYPE-Ⅰ

Hi-SPEED

 74  5.6 168 2 2.5-100

3-80

12/1  45 50,000 
TYPE-Ⅱ

Hi-SPEED

84  5.6  178 3 4-110

5-80

12/1 50  50,000 

説明文

ダイワが2017年4月にリリースするスピニングリール。ダイワ2500番としては最軽量となる178gを達成した超軽量スピニングリール。見慣れない番手表記だが、TYPE-Ⅰが2000番、TYPE-Ⅱが2500番相当となる。

2010年のマグシールド登場以来、淡水専用モデルは長らくリリースされなかったが、本機は巻きの軽さを追求するためマグシールドを排した淡水専用モデルとして販売される。(廉価モデルはマグシールドを搭載しないが、淡水専用モデルではない)

15ルビアスのボディ(ボディ本体はイグジストと同じ)に、2017年現在最軽量(15イグジストのものより軽い)かつ糸落ち対策もされている16セルテートのローターを組み合わせた、12イグジストから始まった世代の集大成的なモデルとなっており、コストパフォーマンスは非常に高い。

マグシールドレスと軽量ローターから生まれる巻きの軽さは、ハイギアであることを感じさせないため、バスのみならずエリアトラウトや、特にアップストリームの渓流で使いたい。

honbunshita-ad
記事下アド
sns-ue-ad