Louder70

Louder70
Length 70.0mm
Weight 12g
Type Floating
Color 7
Price 1,600円(税抜)
発売年月 2016年8月

“ポッパーの役割をフルスペックで表現” LOUDER誕生!

例えばペンシルベイトではアピール不足な時。広範囲にディープまで、さらにカバーの中に潜むバスに気付かせ呼び寄せることができるのはポッパーならではの性能であり役割である。飛距離やアキュラシーが良いのはもちろんアピール要素として重要なのがポップ音、スプラッシュ、ラトル音、移動距離を抑えた泳ぎ。プロダクティブゾーンの狭いピンスポットからオープンウォーターの広大なウィードエリアまで場所を選ばず使えること。全性能を向上させることでポッパーそのものの存在感を大幅に向上させることを目指し開発された。
LOUDER(ラウダー)とはカバー周りを考慮した太めのラインでもアキュラシーが良くロングキャストが可能。ポッパーの命とも言えるカップは大型で他に類を見ないロングノーズ形状。大量の水を掴み水面を盛り上げ水柱を発生。上顎内側のエッジに歯茎のようなBreak Water構造を施し、カップに入った水をホールドしスナップの効いたスプラッシュや、扇状に1m以上の飛沫を飛ばすスピッツも得意とする。また着水地点からボコッボコッと発生する捕食音はカバーの中に潜むビッグバスに効果的。大型リアウエイトが前後方向に遊動する転がり音と壁へのヒット音も加わりアピール力はマックス。首振りも可能でピンスポットでの弱めのショートトゥイッチからオープンウォーターでの強めのジャークまで、あらゆるシチュエーションでポップ音とスプラッシュを発生。立ち気味の浮き姿勢+高比重設計なので水絡みが良く移動距離を抑えて一点集中アクションでアピール。ミスバイトが少なく水面を割ることを躊躇するバスをもバイトに持ち込む。さらにダイブ&浮上させるダーターアクションも可能。多くのアピール要素を盛り込めたことで単調にならずバスを魅了する強力なポッパーが誕生した。
フロロカーボンとナイロンポッパーは使用ラインがフロロカーボンとナイロンではアクションが異なります。フロロカーボンはラインの重みでカップが下を向きポップ音が発生しやすくなり、ナイロンは軽いので水柱やスプラッシュを上げやすく、首を振らせないようにロッド操作することでポップ音を発生します。

honbunshita-ad
記事下アド
sns-ue-ad